クレジットカード現金化のメリットは審査無しという点にある

消費者金融や銀行カードローンといった換金率を気にせずに現金借入ができる方法があるにも関わらず、クレジットカード現金化を行う最大のメリットは審査無しで利用可能という点にあります。
新たに借入を行う際には、消費者金融ならば最短即日審査可能です。
一方、銀行カードローンは即日審査を廃止して翌日以降に審査結果が出る方式となっていますが、クレジットカード現金化ならば既に信販会社による審査を経て発行されているクレジットカードを利用するために新たな審査が不要となります。
クレジットカード現金化業者を使う場合に行われる審査は、現金化を行うためのものではなく盗難紛失クレジットカードが使われていないかという審査に過ぎません。
有効な利用可能額が存在しているクレジットカードを保有しているならば、利用可能額の範囲内に限り新たに審査をウケる必要なく現金化できるわけです。
借入審査を伴う場合には、審査落ちリスクが伴うために確実な現金調達ができません。
クレジットカード現金化ならば、本人名義のクレジットカードと銀行口座さえあれば確実に現金を確保可能です。